8月4日〜6日神保町いちのいち第一回天体フェア 星まにあ出展

8月4日〜8月6日 東京は千代田区神保町の三省堂書店本店8階

【神保町いちのいち 第一回天体フェア 星まにあ】

に雨花も委託参加致します。

今回は新作のオルゴナイトとアクセサリーを含めた作品をご用意しております。

雨花は【No.20】です。会場マップもいただきましたので掲載致します。

雨花は入り口入ってすぐのところです〜(^_^)

先の天体観測展でもご一緒した作家さんも多数参加されていますが、

とても豪華なメンバーです!!

神保町いちのいちならではのセレクト雑貨も豊富に並ぶそうですよ♪

初日8月4日は混雑が予想される為、朝一番には整理券が配布されるそうです。

こちらも詳しい記事を掲載しております。

どうぞご参考になさってください。

新・旧作品いろいろ持っていきます。

今回はミニミニスノードームのオルゴナイトも4種類ご用意しておりますよ♪

今回は会場が三省堂書店さん、本の街神保町ということで、

新作アクセサリーは本にちなんだ物をご用意してみました。

新作【月と六ペンス ネックレス】チェーン40センチ+5センチ

ヴィンテージルーサイトのカボションを月に見立てて。月の顔がうっすら浮かぶ仕様。

ちゃんと6ペンス硬貨に見えるものをを探して参りました♪

新作【銀河鉄道の夜 銀河ステーション】チェーン50センチ+5センチ

宮沢賢治が好きで昔から時々原作モチーフのものを作っておりまして。

今回本屋さんでのイベントとのことで、やっぱり銀河鉄道の夜は作っておきたい…

こちらガラスの中で蓄光石が光ります。

新作【銀河鉄道の夜 北十字とプリオシン海岸】チェーン40センチ+5センチ

こちらはガラスの小瓶の中がスノードームになっているネックレスです。

リンドウの咲く野原から北十字…そして水晶のプリオシン海岸をイメージしました

新作(右)【宝珠オルゴナイト 誕生】

こちらはウルグアイ産の濃い色のアメジストと

芯の部分にクリーンファントムクオーツを使用したオルゴナイトです。

星の生まれる場所・誕生・産声・遠くまで届く声・生み出す力・祝福・輝き・

そんなイメージで制作しました。

2017年の東京出展は今回の【星まにあ】で最後になると思います。(来年はまた1月に予定しています❤️)

お近くにいらっしゃいましたら、是非お立ち寄りくださいませ!

雨花

◆【雨のように 花が降る】◆ 「森羅万象・うつろいと共に」をコンセプトにハンドメイドで アクセサリーやオルゴナイト、 雑貨などを制作しています 地球の不思議を売る店【雨花】 ゆっくりご覧下さい